スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月10日 19:18

閉店前の更新です。
前回言ってた怖い夢の話し、あと少しなので、更新しちゃいます。

あらすじ:4月6日と8日のブログを読んでください?

真っ暗だ、クローゼットの中は真っ暗だ。。
とりあえず緊張しすぎると逆に息が荒くて苦しいから、アジア系女性に声をかけてみた。

「3人で観光してきました?」
「えぇ、大学の卒業旅行で遊びに来ましたが、まさかこんな事件に巻き込まれるなんて、、、
あっ、3人ではないです。6人だったけど、あと3人は出かけてたから今どこにいるでしょう、、」

あと3人はもしかしたら3回のロビーの窓から見えてたその倒れた3人じゃないだろ、、、(汗)
と思っているけど、ここで話しても状況をよくできないから黙ることにした。

「ちゃんとした武器もないから、この空城計で隠れるしか思いつかないけど、
ただひとつだけ心配していることがあります」僕が言った。
「心配、、、?」
「昔ナチスの軍隊がユダヤ人を虐殺する時は、家に入ったらとりあえず家具に乱れ撃ちしますけど、
もしこのテロリストたちも同じようなことをやったら、ここで隠れても無駄です。」

彼女からの返事が来ない、真っ暗だから表情で反応を見ることもできない。
僕はそのまま話し続けてみた。
「ただ、乱れ撃ちするなら、たぶん隣の2つの空き部屋も同じことをやると思うので、
もし隣の2つの空き部屋から銃撃音聞こえたら、とりあえずクローゼットの中で横になってください。
2人で横になれるスペースがないから、僕は上の鉄棒を持って横になりますね。」
「は、、はい」

鉄棒って、あれだ、クローゼットの中に洋服をかける鉄棒のことだ。
本当に乱れ撃ちしてきたら、そこでも危ないと思うけど、
でも仕方がない、もう一回一人で部屋から出てとなりの空き部屋行くリスクが高すぎる、、、

暗闇の中、彼女の名前を聞いた。
「TAIです。生き伸びれたらよろしくです?」
「あっ、、、カンです。」
「韓国の方?」
「そうです。でも赤ちゃんの頃からアメリカに行って、国籍上は韓国ですけどね」
「なるほど」

ここで会話終了。
こんな状況でこれ以上世間話する気もない。
もし作戦失敗で殺されたら、自分の人生の最後の言葉は「I see!」だったか、、、

沈黙の時間が長い、、、
たぶん実際はそんなに長くないけど、こんな状況だと長く感じる、、、
そして8階の階段のほうからテロリストの声が聞こえた、
リーダー格の人は指示を出しているようだ、、、

「Bang Bang !Bang Bang Bang!」
銃撃音が、、、!乱れ撃ちか?いや、違う、廊下からだ!
扉をキックすることも聞こえた。
アメリカ人のカップルの部屋を入ろうとしてるんだ。
やっぱり思った通りだ、、、そんな籠り作戦は逆効果って、、、

??????????????????????????????????

で、また閉店の時間です。
続きは明日。
たぶん日本語力強い人はもっと早く書けたかもです、、、(汗

ではでは?
スポンサーサイト
コメント

No title

こんばんはーお久しぶりです!
私もよく追われたり戦争で逃げ回ってたりする夢を見ますw
その度に、アニメの見すぎやゲームのしすぎだろうなぁって思うんです(○´∀`)ゞ
TAIさんみたいに夢の中で頭働かせることが出来なくて、
いっつも起きてから「あそこでこうしてれば・・・」って反省会です。

それにしてもTAIさんの夢の続きが気になる・・・!
楽しみに待ってます(笑)

お返事

>ゆーりさん、
お久しぶりですね~相変わらず360の国内RPGをやってますか?今の発売リストを見るとしばらく国内RPGがなさそうですけどね、、、
夢の話また忘れないうちに書きます~
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。